アフターピルを探してるならピルナビ! 3,000円~ > ピルの説明 > ヤッペ法とは?

ヤッペ法とは?

ずっとむかーしからある避妊薬です。ノルレボが医薬品として認可される前からあった避妊方法になります。
成分は卵胞ホルモン+黄体ホルモンのホルモン配合剤です。代表的なのはプラノバール配合錠なのですが、これもジェネリックとか色々あって種類もけっこうあるので割愛しますね(;’∀’)

クリニックでは避妊薬剤の銘柄(商品名)を伏せている所が多いのですが、複数回内服しないといけないお薬はだいたいヤッペ法です。
一回目内服した後に、半日ぐらい時間をあけてもう一度お薬を服用するのでちょっと手間かもしれません。
二回目の内服は絶対に忘れないでください‼
出来ればスマホでアラームを設定したり手帳に内服時間を書いておくなどして忘れないように対策をしておきましょう。

ちなみに海外のアルバート・ヤッペさんっていう方が作った手法なのでヤッペ法と言います。そのまんまですね(;’∀’)

なんと言ってもこのヤッペ法、どこのクリニックでもかなり安めに設定されています。
大体5,000~10,000円が相場かなぁと思います。
お財布に優しい(/・ω・)/

ヤッペ法の副作用について

ヤッペ法の副作用に関しては吐き気と頭痛が起こります。
はっきり言って副作用はノルレボより重いです。といっても症状が出ない人もいます。

クリニックによっては吐き気を抑えるお薬も一緒に処方してる所もありますので、先生に相談して処方してもらった方がいいかもしれません。

私はこれで何も出来ず2日間寝込んだ事がありますので個人的にはおススメするのかどうなのか迷うところですが、なんと言っても安い(-_-;)

最後にヤッペ法を処方している渋谷・新宿・池袋にあるクリニックをご紹介しますね!

取り扱っているクリニック一覧

池袋クリニック

価格

7700

取り扱いアフターピル

ヤッペ法 7,700円
ノルレボ 14,300円

営業時間

10:00〜12:30
15:00〜19:00
ピルの個人輸入系の通販サイトは違法です。 ピルの個人輸入系の通販サイトは違法です。

お問合せフォーム
Copyright(c) 池袋・新宿・渋谷でアフターピルをお探しなら【ピルナビ】 All rights reserved.